top of page

ソーラーバッテリー充電器 SC-266OBD

OBDⅡ接続タイプ

OBD2 (OBDII)について

自動車には、メーカー・車種共通の国際基準となる自己診断機能として、OBD2が採用されています。
OBD2にある常時電源・アースは、どの車種でも共通の位置となりますので、これを利用して充電を行います。
平成20年(2008年)10月から発売する国産新型車及び、平成22年(2010年)9月以降販売される全ての新車(輸入車含む)にはOBD2が搭載されています。

OBD2での取付はとても簡単です。
車側のOBD2コネクターに差し込むだけで取付完了です。
※車両によりOBD2コネクターの位置が異なります。車両の説明書でOBD2コネクターの位置をお確かめください。

​商品説明

クレジードのソーラーチャージャー、SC-266OBDです。
SC-266OBDソーラーバッテリーチャージャーは、12Vバッテリー車、特殊車両、バイクなどに快適にご使用いただけます。
従来のシガーソケットケーブルとワニ口ケーブルに加え、新たにOBDIIコネクタ接続を採用し、どなたでも簡単に取り付けられます。
特に普段乗らない車、季節車両、キャンピングカー、バイク、セキュリティー装備車、大容量アンプ車などではバッテリーの自己放電(自然放電)現象により一日約0.5~1%の電気が消費されています。
SC-266OBDを使用することにより補充電(トリクル充電)を行うことができ、自己放電(自然放電)現象を抑えることができます。
バッテリーの充電量が増加し、使用寿命も延長させます。さらに、整備の手間なく、出費の節約に繋がり、エコにも貢献 !
防水仕様なので、天気環境にも関わらず、光源さえあれば電源がない場所にも大活躍!
魚群探知機、インバーターもしくはGPSを装備している船、ボートやクルーザーなどにも大変便利。
アモルファスシリコン太陽電池を採用し、曇天でも発電可能です。
見た目のコンパクトさからは想像できない余裕の最大充電電流266mA。
さらに、逆電流防止回路を内蔵。
安心のメーカー保証一年付きです。

防水仕様

防水規格IP65相当仕様なので、一般的な充電器では困難な環境にも大活躍!!※ソーラーパネルは防水仕様ですが、ケーブル接続部分は防水ではございません。屋外に常時設置する場合には接続部は防水テープなどで保護してください。

自己放電(自然放電)防止対策

車用バッテリー55Ah / 車両側暗電流40mA
SC-266OBD一日3時間の最大発電量266mAを想定すると一日約800mAの充電能力となります。
グラフの内容は理想状況の計算結果になります。

補充電の状況は車両側電装品、バッテリー容量およびコンディション等によって異なりますのでご注意ください。

選べる二種類の接続方法

●OBD2アダプターを使う場合
車両のOBD2コネクタに差し込みます。
OBD2コネクタの位置は車種により異なります。車両の取扱説明書等でOBD2コネクタの位置を確かめてください。

●シガーソケットを使う場合
シガーソケットケーブルを車のシガーソケットに最後まで確実に差し込みます。
※シガーソケットでの充電は、エンジンOFF時でも通電してる車種専用となります。

●ワニ口クリップを使用する場合(直接バッテリーに繋げる)
ワニ口クリップとバッテリー(バッテリーは付属していません)を繋げて充電します。
赤ワニ口クリップとバッテリーのプラス、黒ワニ口クリップとバッテリーのマイナスを接続します。

ご使用に当たっての注意

●本製品を運転中に使用しないでください。
●ソーラーパネルは防水仕様ですが、ケーブル接続部分は防水ではございません。屋外に常時設置する場合には接続部は防水テープなどで保護してください。
●本製品の仕様及び装備・カラーは改良の為、予告なく変更する場合があります。予めご了承ください。
●環境・天候・設置位置等により発電能力は変わりますのでご注意ください。
●本製品は、バッテリー上がりを完全に防止するものではありませんので予めご了承ください。
●本製品は、12V車専用です。
●本製品は、バッテリーの状態や、使用期間によって充電できない場合が御座いますので、ご注意ください。
●本製品は逆流防止ダイオードを内蔵しておりますので、逆電流は発生しません。チャージコントローラー無しでも安全にご使用頂けます。
●車両によりOBD2コネクターの位置が異なるため、車両の説明書で確かめてください。
●OBD2コネクターは、車両によってはカバーが付いていたり、コンソール内に設置されている場合があります。

仕様
sc266obd-2-08.png

1.ソーラーパネル本体
2.OBD2アダプター
3.ワニ口クリップ(0.5A)
4.シガーソケット
5.吸盤

取扱説明書

動画で使い方を見ることが出来ます!

URL:https://youtu.be/DIZV7AV-1kQ

bottom of page